転職活動をしてみたら、意外と現職がよく見えた

私は、転職を考えていたけど結局しませんでした。まず転職をしたいと思った理由についてですが、休みが少ないというのが1番の理由です。残業自体はそこまで厳しいものではないですし、人間関係も悪いわけではありません。ちなみに、休みもとってはいけないわけではありません。取りづらい空気があったのです。

 

そういうことで転職を考えていたのですが、よくよく考えたら、休み以外には不満なことが無いのです。休みを取りづらいといっても、決して雰囲気が悪いというわけではなく、みんな真面目なのです。もしかしたら、自分が勝手に取りづらいと思っているだけで、本当は取っても誰も怒らないのではと思い直しました。もし休みを取ろうとして取れなかったり凄く嫌な顔をしたら転職を考えようと思い、実行しました。

 

結果は、すんなり取れました。今まで自分が悩んでいたのがアホらしくなるほどに、すんなりだったのです。楽しんでねとさえ言われました。先輩や同僚に報告したら、珍しいとか思いっきり遊んでねとか言われました。好意的で、拍子抜けしました。こんなことなら、もっと取っておけばよかったです。なんだか損をした気がします。ですが、休みは普通に取れると分かったわけですから、これからはちゃんと取ろうと思います。転職をしなくて良かったです。

 

ですが、転職が頭をよぎったからこそ実行に移せたので、よぎってよかったのかもしれません。とにかく、休みを楽しもうと思います。あのとき辞めない決断をしてよかったと思います。